まちのファンクラブ「あいらぶ、昭和町。」会員募集


2019年度会員募集開始!!
昭和町を愛するみんなの気持ちを  カタチにする「あいらぶ、昭和町。」

「どっぷり、昭和町。」で築いてきた、街を愛するみんなの思いやつながりをより広げ共有していく、まちのファンクラブ「あいらぶ、昭和町。」を立ち上げました。
 地域の人々の日常がより楽しくレベルアップしていけるように、街の中で活動する個人・グループ、お店を応援していく仕組みとして会員制度を採用。
 普段、地域のイベントなどに協力・参加できない人でも会員になることで、一緒に昭和町の未来をつくっていくことができます。


1次締切:2018年12月29日(土)

入会フォーム(個人) 入会フォーム(企業賛助・店舗) 

会員募集の内容

会員の種類は、【個人】【店舗】【企業・賛助】の3種類。※入金が確認でき次第、入会となります。

会員種類 会費・会員 会員になると 申込方法
個人会員 2,000/1口 
昭和町に住んでいる人、働いている人、遊びに来る人
  • どっぷり昭和町出店 ※別途出店料が必要です
  • クーポン缶バッチ
  • その他、どっぷり昭和町や、いつもの昭和町で遊べる何かを準備中

入会申込みフォーム

店舗会員 5,000/1口 
昭和町・文の里・西田辺周辺※の飲食、小売店
  • どっぷり昭和町出店 ※別途出店料が必要です
  • ステッカー

入会申込みフォーム

企業 ・賛助会員 10,000/1口
企業・団体、地域外の飲食・小売店
  • どっぷり昭和町出店 ※別途出店料が必要です
  • クーポン缶バッチ(free・5個)

入会お申込みフォーム

※すいむすむ第3号掲載マップエリア内

【年会費振込先】
〇郵便振替の場合

記号・番号:14030・69003591

〇銀行振込の場合
ゆうちょ銀行
四〇八 店(ヨンゼロハチ店)
普通・6900359
口座名義:ドップリショウワチョウジッコウイインカイ

寄付金について

会員制度だけでなく、寄付金も募っています。
寄付金は「どっぷり、昭和町。」をはじめとしたまちの活動のために大切に使わせていただきます。

ファンクラブで集めた資金の活かし方

・どっぷり、昭和町。

毎年4月29日に実施しているまちのイベント「どっぷり、昭和町。」はこの会員制度のもと運営していきます。

・フリーマガジン「すいむすむ」

 

 

 

 

昭和町をすいーいすいと泳ぐためのフリーマガジン。
現在第3号まで発行。あいらぶ、昭和町。会員各店舗で配布中。
どっぷり昭和町事務局、昭南ビルで常にお手に取っていただけます。
第4号は2019年4月に発行予定。

・あいらぶ昭和町

ファンクラブの名前と同じ? でも、ちょっと違います。ファンクラブは「あいらぶ、昭和町。」
「あいらぶ昭和町」は2017年5月からスタートした、まち、お店、人をつなぐことを目的としたプロジェクトです。
現在は、バンド「昭和町」が、昭和町界隈のお店で演奏をし、お店の料理などを楽しんでもらう29日を、お店ごとに企画しています。
会場となるお店はライブ機材がないところがほとんどですが、こちらで持ち込んで準備もします。SNSでの宣伝、チラシの作成のサポートも行っています。
開催店舗まだまだ募集中!!

ライブの模様はこちらから:昭和町チャンネル(YouTube)

いままでの開催店舗
2017年

5月 夢KAN 9月 りんどうの花
6月 bowl 10月 たこ焼き・やしき
7月 昭和サロン 11月 Apakabar,
8月 Bar de Espana risarisa 12月 KITCHENまるしん

2018年

1月 ビストロ マルセル 7月 S.201
2月 ポルチエ 8月 AGORA
3月 Live Bar DUTCH 9月 LeX
4月 どっぷり、昭和町。 10月 ℃ sesshi sweetscafe gallery
5月 みつばち古書部/bowl 11月 Monky’s Cafe
6月 Cafe*Pu-rin 12月 レンタルスペース阿倍野長屋

・その他SNSでの発信、まちのイベントのサポート

・実行委員のメンバーがまちを歩いて見つけたこと、日常から特別なイベントまでまるっと発信。

Twitter Facebook

・イベントのサポート
2018年11月17日開催「Stand Up Muzik」もあいらぶ、昭和町から生まれました。
地域で生まれた様々な企画についてもサポートしていきます。

あいらぶ、昭和町。はなぜできたの?

来年14回目を迎える「どっぷり、昭和町。」
このイベントは、これまで地域の店舗、企業からの協賛金と、たくさんのボランティアで成り立ってきました。 知名度があがり、多くの人に認知される大きなイベントになっていますが、まちのイベントであるにもかかわらず、「誰かが勝手にやっているイベント」というところから脱却ができていません。 そろそろ、「イベントをやるから、協賛金をもらい、ボランティア協力してもらう」というスタンスを卒業する必要があると考えました。 そこで、地域に暮らす人、地域ではたらく人、地域で遊ぶ人、それぞれが「まちのファン」として、関わっていけるような会員制度を構想しました。  このように集めた年会費を、小さなコミュニティ基金のように活用し、「どっぷり、昭和町。」をはじめ、年間を通じて会員を主体とする様々な企画のための運営資金としていきたいと思います。企画として大げさに考えなくても、たとえば、店舗会員が一般の個人会員へのサービスを提供したり、店舗会員が数軒集まり小さなイベントをしたり、会員を活かした取り組みは自由です。そのために会員の証である小さなバッチも作成しました。そんなサービス特典が自発的にうまれること自体が「まちの魅力」であり、会員になってもらうきっかけにつながればと考えています。  

まずは、「どっぷり、昭和町。」への参加から

今年も4月29日に「どっぷり、昭和町。」が開催されます。
会員になって、まずは最初の一歩。このまちの取り組みに参加してみませんか?
飲食やワークショップなどで出店、音楽やダンスでの出演、そしてお店独自の企画など、参加方法は様々用意しています。

入会フォーム(企業・店舗) 入会フォーム(個人)

お問い合わせ先

どっぷり昭和町実行委員会/あいらぶ、昭和町。
[事務局]
〒545-0011
大阪市阿倍野区昭和町2-19-28 青葉グランドビル402
(有)地域・研究アシスト事務所内
担当:ヨツイ・スエモト
TEL:06-6624-1127   MAIL:info@showacho.jp
LINE@からもお問い合わせいただけます。

友だち追加